平成30年4月1日現在、当組合に加入している被保険者で、本年度中に40歳〜75歳になられる方に、5月下旬に「特定健康診査受診券」をご自宅宛てにお送りします。

特定健診を受ける医療機関を決めてください。
  下記の@またはAに該当する最寄りの「特定健診」実施医療機関で特定健診が受けられます。
実施医療機関 @ 近畿二府四県と三重県の医師会等の集合契約に参加している医療機関及び健診機関等。
A 日本人間ドック学会または日本病院会に加盟し、かつ集合契約に参加している医療機関及び健診機関等。
実施医療機関の検索ができます。
トップページの「お知らせ」欄の「特定健診実施医療機関について」をご覧ください。
契約内容の変更等により「特定健診」が実施できない医療機関があります。又、受診方法等も医療機関により異なりますので、必ず事前に医療機関にご確認の上、受診してください。
必ず、事前に予約して受診してください。
予約した医療機関の窓口に下記の(1)〜(3)を提出し、特定健診を受けてください。
(1)「特定健康診査受診券」
(2)「特定健診を実施する医療機関へ(お願い)」----上記「受診券」と同封します。
(3)当組合の「被保険者証」
費用は無料です。
「生活習慣病共同健診」または「無料健康診断」を受けられる方は、特定健診を受けたことになりますので、改めて「受診券」による特定健診を受ける必要はありません。



 


copyright(c)2003,近畿税理士国民健康保険組合,All rights reserved. コンテンツの転載・無断使用を禁止します。